>

行動力を身につけるには

良いと思うことは行動してみる

仕事が出来る人と上手くいかない人の大きな違いの一つは行動力です。
慎重になり過ぎてしまったり、恥ずかしがっているとタイミングを逃してしまう事もありますよね。
ビジネスではスピードが必要なシーンも多いです。
タイミングを待っているとせっかくのチャンスを逃してしまう事もあるかもしれません。
絶妙なタイミングで実行に移す、良いと思うなら迷わずに行動に起こすという事が、多くの成功者は自然とできているのです。

良いと思う事を行動に移すのは簡単な様でなかなかできる事ではないのが現状なのかもしれません。
実際に行動まで可能にしてしまうのはひと握りの人だとも言われています。

行動力を武器にできればビジネスシーンでは最強かもしれません。

恥ずかしさを克服しよう

何か行動したいなと思う時に邪魔をするものは何でしょうか。
うまくいくか不安な気持ちや自信がないなと感じて行動に移せない事もあるでしょう。
それよりも、意外と邪魔になり、行動したい気持ちをブロックしてしまうのが、恥ずかしさです。

電車で座っていたらお年寄りが乗ってきて、席は満席、譲りたいのに立ち上がる勇気がなくて席を譲る事ができない、あぁ誰か譲ってあげてくれないかなと他人に期待してしまうような経験はないでしょうか。
譲りたいという行動をブロックしてしまったのは恥ずかしいという気持ちです。

ビジネスシーンでも似たような事はあるのではないでしょうか。
行動力に欠けていると悩むなら、恥ずかしさを克服してみると良いかも知れません。
せっかくのチャンスなのに恥ずかしがっていて逃してしまったら勿体ないですよね。


この記事をシェアする