>

会話が盛り上がるような会話術

こちらが話しかけるだけでは会話にならない

ノリが良い感じで会話が出来るのに何故か仕事の成果が上がらない人って意外といるものです。
一瞬は場が盛り上がっても勢い任せの部分が多いのか、相手の反応次第では会話にならず、一方的に話しているだけの状況になってしまいがちです。
飲みの場ならノリの良い盛り上げ上手はその場の空気を楽しくしてくれるので人気者かもしれませんが、仕事となると評価は変わります。

一方的な会話をされても聞いている方は飽きてきますし、いつ逃げ出そうかタイミングを考えていて聞いてるフリだけして話を聞いていない事も多いです。

会話を盛り上げるには聞き上手になる事も大事だと奥野高徳さんも言っています。
こちらからガンガン話しかけるだけが会話ではありません。

相手に話をさせるテクニック

会話を盛り上げる為には相手にも話をしてもらわないとなりません。
相手がどんな話なら食いついてくれるか瞬時に察知して話題を振ったり、話し始めたら聞き手に回って話しやすい雰囲気を作るのも会話術のテクニックの1つです。

人と話すのが苦手なタイプな人にもおすすめのテクニックで、自分から話すのが緊張してうまく話せないのなら、聞き上手になって相手に話をしてもらう事で会話を盛り上げれば良いのです。

自分の話を親身になって聞いてくれる人というのは、会話を楽しめた満足感だけでなく信頼感も得やすいものです。

聞く姿勢がわざとらしくなると会話が止まってしまう場合もあるので、表情や相槌は自然な感じになるように心がけたいですね。


この記事をシェアする