>

女性から信頼されるように

スカウトだと伝えよう

こちらの身分を明かさないまま話を進めていると、女性は不信感を抱きます。
信頼してもらうためには、早い段階で風俗のスカウトだと伝えましょう。
この時、風俗に興味のない女性や、恐怖心を抱いている女性はすぐにその場を離れます。
つまり身分を明かしても話を聞いてくれる女性は、スカウトが成功しやすいと奥野高徳さんは言っています。

風俗に興味のない女性に、話を持ち掛けても時間の無駄です。
気に入った女性でも、深追いしないでください。
しつこく話しかけると、怪しい人物だと思われるので逆効果です。
それよりも、別の女性を見つけた方が良いでしょう。
会話をしている最中にも、女性が風俗で働くこと興味を持っているかチェックすることを忘れないでください。

どんな仕事をするのか

風俗のスカウトという身分を明かしても話を聞いてくれるようだったら、仕事内容を伝えましょう。
この時はわかりやすく説明しなければいけません。
せっかく興味を持ってくれたのに、説明が悪いと難しい仕事だと思われて、スカウトを断られてしまいます。
風俗の仕事を簡単に説明する練習もしておきましょう。

説明している時に、女性からいくつか質問されるかもしれません。
質問にスムーズに答えることで、安心感を与えられます。
また、実際にお店を見学してもらうのも良いですね。
仕事を見れば、説明を受けるより理解できると思います。
興味を持っているようだったら、見学に来ないか誘ってください。
来てくれたら、スカウトはほとんど成功だと言えるでしょう。


この記事をシェアする